実際の施工手順
有限会社 柿沼石材 HOME > 実際の施工手順
墓所を基礎からリフォームする場合
御石塔一式、墓誌など先に解体します。

解体

布基礎及び納骨室もコンクリート作りでしたので解体を行います。
削岩機を使用し、基礎を解体して行く

解体完了

解体が完了し、更地にした状態

地盤の整地

割栗石を使用し、地盤整地を行っていきます
ランマーで転圧作業をしているところ

仮枠と鉄筋の準備

生コンクリート打設の為に仮枠を組み、鉄筋をバンセンで縛ります。
打設する準備が整った状態

基礎とアンカー

仮枠を外し、外柵を固定するアンカーを打ち込んだ所です

石積

アンカーに通すように
外柵(腰石)を施工
さらにL型金具も使用し固定します。
丸くモルタルが詰めてある箇所はアンカーが通っている部分です。
水平を見ながら施工していきます。

目地の施工

石積、石張りだけでなく目地の施工も行っていきます。

マスキングテープで養生をし、コーキングで目地を施工します。
御石塔を積み上げ
最後に墓誌や御石塔を組み上げます

完成